INTERVIEW

どんなに売り上げが伸びても、人を大事にするところは絶対に変えない

通信事業 中央OP
section1 Team Leader

千葉秀文

2021年度中途入社

—現在従事している業務

通信事業部と法人営業部の業務に従事しております。
通信事業部では通信キャリアのイベントスタッフとして関東や東北、北陸地方の色々な場所に出張に行ってイベントの販売応援の業務を行っております。法人営業部では、経営者の方や担当者の方にお会いして、BWORKSのWEB制作や広告など様々な商材をクライアントの事業に対して一番適したものをご提案するという業務をしております。

—BWORKSの社風

BWORKSを一言で表すとすると、個性をつぶさない会社かなと思っております。
すべてを間違っているという否定ではなく、「ちょっとずれているから、この考え方に戻ろうか」という修正のやり方で、「すべてその人が間違っている」「やり方が違う」という言い方をしない方々が上長にいるので、個性を潰さず、その人のいいところを引き出して、その人のあった仕事に従事させる会社なのかなと思います。

—入社の経緯

今まで、新しい仕事を始めるときは業務や業種で選ばず、誰と一緒に働くかということが仕事を選ぶ一番大事なポイントでしたが、BWORKSを選ぶきっかけにもなったのが一緒に仕事をする仲間だったり、上司または社長がこの人だったら一緒に仕事をしたい、付いていきたいと思ったのが選んだきっかけでした。

—ビジョン

どんなに社員数が伸びても、売り上げが伸びても人を大事にするところは絶対に変えずに、売り上げを伸ばしながら、きちんと人に貢献できる会社にしていきたいです。メリハリをしっかりつけた会社の一員でありたいなと思っております。

—仕事とは

自分の夢を実現するために、必要な手段と考えます。お金を稼ぐこともありますが、自分のやりたいことをやるための手段であり、目的ではなくて、仕事は手段かなと思ってます。人と人と繋がるための手段だったり自分がやりたいと思うことを達成するための手段かなと思っています。